岐阜は日照時間の点で有利。

家内に岐阜県はどこにあると聞いたことがあります。
何の気なしに聞いたのですが答えられませんでした。
私たちが出会ったころですから今から27年か28年も前の話です。
岐阜と言うと歴史の好きな私には斎藤道三や信長の正室の濃姫、道三の娘です。
また岐阜の名前の由来は織田信長が深くかかわっていて、禅僧の沢彦和尚に何か良い名前を考えてくれということで、中国の鳳凰が舞い降りたといわれている岐山と儒教の開祖孔子の生まれ故郷の曲阜を組み合わせて命名したのだそうです。
現在日本の都道府県で中国由来の県名は岐阜だけなのだそうです。
null太陽光発電に関して岐阜県は結構好条件をそろえていると思います。
太陽光発電を設置しようと考える場合そのコストがまずは問題になります。
補助金などを使っても高額になることは間違いありあせん。
その高額な設置費用をどのくらいで回収できるかが問題になってきます。
その重要なファクターは日照時間になるのではないでしょうか。
発電効率がいいということは日が照っている時間が長いということだと思います。
岐阜県はその日照時間が全国第9位と絶好な位置にます、その日照時間を利用する太陽光発電は岐阜県に設置することは合理的だと負います。
クリーンなエネルギーを自宅の屋根で作って、
そして節約できるとしたらこれ以上のことはないではありませんか。
見積もりをもらって設置の初期費用を考え、どのようなメリットがあるのかをよく考えて、家計に優しく地球にやさしいエネルギーを作ってください。