岐阜市での補助制度

岐阜市では太陽光発電に積極的に取り組んでいるようです。
地球温暖化対策として、岐阜市民の一般住宅に太陽光発電システムを設置した家庭に対して、設置費の一部分の補助制度があります。
対象者は、岐阜市内にある住宅に太陽光発電システムを設置した人や、このシステムを設置してある建て売りを購入された方で、電力会社と電灯契約及び太陽光契約をされた方になっています。
電気が私たちの生活には欠かせないものになってる以上、原発問題や資源に限りがあるということを一人一人考えなければならない時がやってきたのだと思います。
nullそのなかで、この太陽光発電システムというのはとても大事な資源になるのではないでしょうか。
各家庭に設置できれば、いずれは真夏の無理な節電など無用のものになるのかもしれません。
ただ、設置するにあたってかかる全体的な費用が大金である為に、設置したくてもできないのが現状だと思います。
なので、このような補助制度を上手に利用してどんどん設置できるようになればと心から願っています。